« 乗務88回目 春の陽気が眠気を誘う? | トップページ | 乗務90回目 復帰戦はぼちぼちと »

2008年3月 9日 (日)

乗務89回目 大渋滞と雨の金曜日

3/7(金)は晴れ後雨の予報。このところやる気が出ずに惨敗していたので、こんな日くらいはしっかりやりたい。久々に金曜日らしい金曜日にできるだろうか?

10時に出庫してからは短距離ながらもお客さんが続き、12時ちょうどに歌舞伎町に到着。この時点で営収は6千円と、1時間3千円ペースになっている。調子のいい日はこんなふうに、短距離のお客さんが多かったとしても平均的に続いていくもので、今日はちょっといいかもしれない。その後も順調に短距離のお客さんが続き(?)、14時までに1万3千円になる。しかし渋滞の中でうろうろして疲れたので、ビッグサイトへ休憩に行く。15時の営収はそのままの1万3千円。

ビッグサイトははじめは全く動かなかったものの、15時半頃に急に動きが良くなり、タクシープールから溢れるほどいた空車がどんどん捌けていく。自分は40分待ったけど、後から来た人はほとんど待たなかっただろう。行先は羽田第一で4300円ほどになり、これでまた1時間3千円ペースを取り戻した。第一京浜で戻り、青物横丁から品川シーサイド経由で天王洲あたりにさしかかったところで、予想より早く強い雨になる。これから夕方という時間帯で、これは大チャンス。港南口手前の旧海岸通りで手が挙がって田町駅西口まで。芝税務署方向へ行ってみると、やはり大勢の人がタクシーを求めている。元々確定申告時期は税務署周辺は固い。行先はお台場で、グランパシフィック・メリディアンに寄ってみたら空車ゼロで銀座まで。更に内幸町~六本木ヒルズ~ニューピア竹芝、浜松町駅~汐留~赤坂ツインタワー~飯倉片町とお客さんが続く。しかし帰宅時間と雨が重なり、どこへ行くにも大渋滞。最後の赤坂ツインタワーから飯倉片町交差点までは13分もかかる有様で、さすがに嫌になってビッグサイトに休憩に行く。時間は20時、営収は3万円。ちょうど1時間3千円ペースになったものの、あれだけ頑張ってこれかという感じだった。

そしてビッグサイトのタクシープールは空っぽ。嫌な予感がしたものの、まずはずっと我慢していたトイレへ。そしてトイレから出ると、そこにお客さんが待っている。東京駅八重洲口まで。その後周辺で少し営業して、改めて夜に備えてビッグサイトに休憩しに行く。今度は人も途絶えていて、タクシープールに車を停めて横になる。忙しく営業していたせいか珍しくすぐに眠りに落ち、たっぷり1時間半眠る。22時半に目が覚めて営業再開。このところ深夜に眠気に襲われることが多かったけど、これなら朝までやれるに違いないと思えるほどスッキリした。

ところが、深夜は何故かハズレ。営業再開してすぐ豊洲から新橋へのお客さんを乗せ、調子に乗って銀座周辺を流しまくってみたものの、全く手が挙がらず。0時まではこの1回だけで、営収は3万7千円にしかならなかった。0時を過ぎ、やっとのことで西麻布交差点で手が挙がる。タクシー3台分くらいのグループで、前を行く車が停まったので自分もその後ろに停めたら、何故か前の車はそのまま行ってしまった。よく見ると、酔っぱらって完全にぐったりした女の子が1人いて、それを見てパスしたに違いない。自分も一瞬躊躇したものの、付き添っている人がいるかぎり乗車拒否はできないわけだし、まあこの子だって家に帰れないと困るし、などと思いながらドアを開ける。すると、ぴくりとも動かない女の子を男性が抱えながら乗り込んでくる。しかもうまく座らせることもできず、ずるずるとシートから落ちてしまう有様。そしてやっぱり「袋ありますか?」「ティッシュありますか?」。その両方を消費されてしまった…。行先は渋谷橋あたりで、近くに住んでるんだなあと思ったら、そこの店で飲み直すらしい。もう帰りなさい(笑)。シートが汚れていなかったから助かったけど。

その後は広尾から浜町へ、銀座を回って汐留から六本木へ、そこから南麻布へ、戻って代々木上原へ。終電後は手が挙がりまくっているものの、なかなかロングのお客さんに巡り会えない。代々木公園わきで一服して表参道へ戻ると、更に多数の手が挙がっていて、都立大学まで。目黒に寄って恵比寿に戻ると、御徒町まで。降車時点で3時を過ぎ、営収は5万4千円まで伸びたものの、あれだけお客さんがいたのに何故?という結果に終わってしまった。

御徒町からは神田~神保町~大手町と流して成果なく銀座へ。時間は4時前、もう銀座は終わっているかと思いきや、まだ多少人の気配がある。空車も多かったものの、空いていた場所に着けてみる。20分ほど待って、恵比寿経由中野まで。降車時点で5時前、一応新宿を一回りしてみるものの成果なく、割増終了の音と同時にやる気も終了し、とぼとぼと営業所へ。

本日は33回・5万9千円、チップは3回100円いただきました。最後まで1時間3千円ペースでやったことにはなるけど、やはりロングがなくてはこんなもの。お客さん自体は久々に多かったので、チャンスを生かし切れなかったという物足りなさが残ってしまった。

さて、このところちょっとダレ気味だったので、思い切って出番をやりくりして1週間の休みを取ることにしました。この仕事を始めて半年あまり、仕事に慣れてきたことで逆に緊張感がなくなり、以前ほどやる気が湧かなくなってきているのは紛れもない事実。ここらで心と体を十分休めてから、年度末の繁忙期に全力で頑張ろうということで、ちょっとのんびり過ごしてみます。

|

« 乗務88回目 春の陽気が眠気を誘う? | トップページ | 乗務90回目 復帰戦はぼちぼちと »

コメント

泥酔客付き添いても吐かれるから、リヤ窓だけ開けて『ちょっと予約仕事が今入ってしまって』で回避したほうがいいww

おやすみいーなーwどこいくのー^^?

投稿: | 2008年3月10日 (月) 06時58分

近いうちに九州から養成として東京へ行く予定の41歳です
色々と参考にさせていただきました

読んでいて思ったのですが、カテゴリの中だけでも古い記事から先に表示されるように設定する方が私みたいに最初の方から読むものには読みやすいように思いました

投稿: たけし | 2008年3月16日 (日) 17時39分

こんだけ真面目にやってたやつでも人身一発で業界とオサラバしてるんだから恐ろしいよな。明日は我が身。休憩はしっかりとろう。

投稿: 同僚 | 2010年7月26日 (月) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/417085/11132384

この記事へのトラックバック一覧です: 乗務89回目 大渋滞と雨の金曜日:

« 乗務88回目 春の陽気が眠気を誘う? | トップページ | 乗務90回目 復帰戦はぼちぼちと »