« 乗務24回目 神奈川・千葉・埼玉めぐり | トップページ | 乗務26回目 初めての日曜出勤 »

2007年9月29日 (土)

乗務25回目 2出番連続の7万円台!

9/28(金)は給料日後の週末ということで期待して出勤。11時に出庫する予定が、寝坊して11時半になり、ちょっと遅すぎると注意されてしまった。うちの会社は出庫時間は自由だけど、B勤の基本である8時出庫からあまりにずれると、翌日の戻りが遅くなりすぎて事務所的に支障があるらしい。よくわからないけど、11時くらいまでにしておこう。

さて、出庫して都心への幹線道路に入ったら、いきなりの大渋滞。事故でもあったのか、それとも月末で人の動きが多いということなのか。後者なら営業的には喜んでいいのか悲しむべきなのか?とりあえずまっすぐ都心に入るのはあきらめ、前回の長距離3連発でガスが残り少なくなっていたこともあり、裏道を通ってガススタンドに寄ることにする。

ガスを補給している間、車から降りて体を動かしていたら、通りすがりの男性に声をかけられる。ガス補給が終わったら近くの自宅まで乗せてほしいとのこと。まさかガススタンドでお客さんをゲットできるとは(笑)。

その後都心に入ると、やはり普段より道が混んでいる。お客さんを見つけられないまま時間だけが過ぎていく。14時過ぎまでにたった5回しか営業できず、気分を変えるためにビッグサイトに行ってみる。今日はイベントもなく、人はほとんど出てこない。たっぷり1時間以上休憩し、16時になる。

16時までの営収はたったの6千円。いつもより30分遅く出たとはいえ、1時間あたり千円ちょっとにしかなっていない。ここは一つ、成田を引き当てるしかない。16時にやっとお客さん。品川駅まで(笑)。でも空車で離脱せずに済んだだけまし。

品川周辺~内幸町~麹町までぼちぼちお客さんが続き、一息つこうと弁慶橋にさしかかったら、グランドプリンス赤坂前で手招きされる。入ってみると車寄せには20人ほどの男性が。そのうち3人が乗車、行先は羽田空港!

 「何分くらいで行ける?」
 「そうですねー、今の時間ですと…」 (首都高は混んでるだろうけど1時間はかからないよな…)
 「40分くらい?」
 「あっ、いい線だと思います。」
 「料金はいくらくらいかな?1万円くらい?」
 「そんなにはかからないと思います、えーと…」 (高速代別で有明から4千円前後、新宿から8千円だったから、その中間くらいかな?)
 「6千円くらい?」
 「あっ、いい線だと思います。」

と実に頼りない受け答え(笑)。でも首都高の渋滞やタクシー料金をネタに話がはずむ。羽田へのお客さんの場合は飛行機の時間を聞くことにしているけど、まだ2時間あるから急がないとのこと。飯倉から首都高に乗り、35分で到着。料金のほうは第1ターミナルということもあり6千6百円ほどかかった。6千円を超えてしまってスミマセンと言うと、あっはっはと笑ってもらえた。

さて、羽田まで行ったのはいいけど、帰りの首都高は大渋滞の表示。そこで湾岸道路~海岸通りで帰ることに。しかし空港の先のトンネルで早くも渋滞。うんざりしながらトンネルを抜け、最初の交差点近くでこの先どう戻ろうかと考えていたら、思いがけず近くの施設から出てきた人の手が挙がり、びっくりして止める。昭和島経由大森駅まで。工場地帯をぐるぐる回って駅に着く。こんなところで営業できるとは思わなかった。更に、首都高が使えないときに下道で羽田に行く方法を勉強しておこうと平和島に戻ったら、そこでもお客さん、平和島駅まで。道は広々として空いているし、こういうところで営業できたら楽だなあ…などと思いつつ、海岸通りで天王洲アイルへと戻る。と、交差点で止まったらお客さん、大崎経由大門まで。寄り道をしながらも営業しながら都心に戻れてしまった。

浜松町駅はタクシーが不足している状況だったけど、並ぶのが面倒で芝公園方面へ。と、お客さん、麻布十番駅まで。そこからまたお客さん、浜松町まで。時間は20時半、四季劇場のお客さんが出てくるのが21時頃らしいから、それまで休憩することにする。芝公園近くで車を停め、少し横になる。

21時までの営収は2万5千円ほど。何とかペースを取り戻した。このぶんなら今日もそこそこ行けそう。

ちょっと休んで竹芝へ。ところが、浜松町駅周辺は人でごったがえしているものの、四季劇場には既に人の姿はなし。うーん、終演時間を勘違いしていたか?ともかく引き返す。と、大門交差点近くでお客さん、六本木ロアビルまで。六本木周辺を流すもお客さんはなく、今日はどうも浜松町周辺が良さそうだということで再び戻ってみると、新橋へのお客さん。店を変えて飲み直すという感じで盛り上がっている。金曜日なんだなあと実感。新橋駅東口に入ったのでタクシープールを覗いてみると、ほぼ満杯。銀座はちょうど乗禁に入ったところ。とりあえずガス補給へということで新大橋通りへ逃げる。

と、お客さん、東京駅八重洲口まで。空車の列がなかったので引き返して並んでみるとすぐ乗り場へ、近くまでのお客さん。ガス補給後すぐにお客さん、本所まで。戻ろうとするとまたお客さん、北砂まで。帰りの永代通りでお客さん、門前仲町まで。という具合にそこそこ繋がる。

0時までの営収は3万2千円。ちょっとペースダウンしたのは休憩をとったせいで、お客さん自体はよく出ている気がする。さあ頑張ろうということで、銀座へ行く前にもう一度東京駅八重洲口をチェック。するとお客さんの長い列、空車は全く来ない。八重洲通りから直接乗り場に入っている車もいたけど、一応行儀良くということで、鍛冶橋から行く。0時過ぎに湊へのお客さん、戻ろうとしたら八丁堀で西葛西へのお客さん、5千円弱に。東京駅に直帰するとまだお客さんの長い列。門前仲町まで。永代通りを引き返すと、永代橋の手前でお客さん、新小岩まで、4千円弱に。再度東京駅へ。

時間は2時過ぎ、もうラストチャンスは過ぎていてもおかしくない。焦る気持ちを抑えつつ乗り場に入ろうとしたら、外で手を挙げている集団が。煙草を吸いながら、さっさと来いと言わんばかりに手招きしている。何とも感じの悪い団体だ。これで近場だったらがっかりだなあ、と思いながらドアを開けると、「秋葉原まで」…。すぐに車内は煙でモクモク、目が痛いほど。乗り場を覗いてみると、大きな荷物を持ったお客さんが3組ほどいた。ああ、これがラストチャンスだったのか。悔しい…と走り出す。秋葉原に着き、窓を開けて換気しながら中央通りを戻る。もう東京駅に行っても仕方ないだろう。どうしようか…

と、万世橋交差点に差し掛かると、角に背広の男性2人組がいる。前方の個タクがスピードを緩めたけど、手は挙がらず。ああ乗らないのか、と思って通り過ぎようとしたら、自分に向かって手が挙がる。慌てて止めると、

 「このチケット使えます?」

例のごとくクレジット会社のチケットだった。しかも上限3万円のもの。ということは?

 「はい、お使いいただけます。」
 「良かった~。自由が丘経由の、最終的に藤沢まで。」
 「藤沢まで!かしこまりました」

藤沢?確か江ノ島に行くとき通ったっけ?横浜新道の終点の更に先だったような…。今までで一番遠いんじゃないかと、ナビでちらちら調べつつ、まずは自由が丘へ。お1人降車後、

 「藤沢橋ってわかります?」
 「すみません、わかりません。」
 「じゃあ、原宿の交差点は?」
 「あ、わかります。」
 「じゃあ原宿過ぎたら起こしてください、横になりたいんで」
 「かしこまりました、ごゆっくりお休みください。」

昔通ったとき、『こんなところに原宿があるのか』と思って何となく覚えていた。あちこちドライブしたのも何かの役に立つものだ。環八から第三京浜~横浜新道~更にその先のバイパスをノンストップで走り抜け、あっという間に原宿へ。そこからはお客さんの指示で藤沢バイパスへ、藤沢橋を越えてその先の住宅街へ。都合1時間半走って20500円ほどの営収になる。秋葉原で諦めの境地だったのが一転、代行輸送を除けば初の2万円超え。一休みしようかとも思ったけど、とりあえず営業区域内へ戻ろうということで第三京浜の玉川料金所まで走り続ける。さすがにお尻が痛くなり、料金所を出たところのスペースに車を停めて一服。営収は6万5千円になっている。時間は4時半、帰庫まであと3時間。税抜き7万円台も狙えるな、と思うと休まず走りたくなったものの、安全にということで30分休憩する。

第三京浜からは目黒通りで戻る。途中雨が強くなってきて、思わぬお客さんが期待できるかもと目を凝らしながら走る。目黒が近付いてくるに従って空車が増えてきたので、方向を変えて山手通りから駒沢通りへ。すると恵比寿駅手前でお客さん。ちょっと道路から見えにくい位置で手を挙げていたので、他の空車は気付かず通り過ぎたらしい。飯田橋まで。途中5時過ぎに西麻布交差点を通過したらまだ人が結構いたので、戻ってきてもいいなと思いつつ、お客さんを降ろして日報のチェックをしていたら、後方で人の気配が。振り向くと、お客さん。練馬区の北町まで、北池袋まで首都高利用。あっという間に着き、3千円少々になる。池袋へ引き返す途中でお客さん、板橋区役所近くまで。その先でまたお客さん、池袋六ツ又陸橋まで。ここで帰庫の1時間前になったので余裕をもって回送に入れる。

本日の営収は前回と同じ7万1千円、回数もほぼ同じ32回。0時までに約3万円だったというのも同じで、ともに運が悪ければ最終的に5万円程度で終わるところが、長距離のお客さんのおかげで7万円になった。つまり、今までの自分のパターンにロングを足せばこういう営収になる。毎回こうあってほしいけど、そう簡単にはいかないだろうなあ…

本日のチップは2回、700円でした。

ところで、本日は昼間は30℃以上で暑く、夜は冷たい雨が降ってエアコンを切っても寒かった。そのせいか、ちょっと風邪をひいてしまった。何とか次の出番を乗り切ってゆっくり休まなければ…

|

« 乗務24回目 神奈川・千葉・埼玉めぐり | トップページ | 乗務26回目 初めての日曜出勤 »

コメント

お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
前回今回と順調ですね!
もう地理は大体OKですか。首都高の出入り口とかも大丈夫ですか。やはりチケットのお客さんは大きいですね。

投稿: 万太 | 2007年9月29日 (土) 22時09分

お久しぶりです、昨日は出番でコメントを読まずに出勤してしまいました。昨日も日曜日でさぼった割には6万円できて、やっぱり月末はいいのかなという感じです。次の出番が怖い…

投稿: 久保 | 2007年10月 1日 (月) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/417085/8165031

この記事へのトラックバック一覧です: 乗務25回目 2出番連続の7万円台!:

« 乗務24回目 神奈川・千葉・埼玉めぐり | トップページ | 乗務26回目 初めての日曜出勤 »