« 乗務16回目 雨なのに?雨だから? | トップページ | ちょっと飽きてきた… »

2007年9月 8日 (土)

乗務17回目 代行輸送で過去最高

9月7日(金)はまさに台風が首都圏を直撃している最中で、朝6時に目が覚めたときに台風の中心は埼玉県あたりを通過中。鉄道は朝から多くの路線で運休や遅延が出ていて、新幹線の一部や新宿・東京駅始発の特急が止まっている。まともに動いているのは山手線と地下鉄くらいで、飛行機や船は当然運休、高速もレインボーブリッジが通行止めになっているほど。

金曜日ということで遅く出て遅く戻るつもりだったけど、ニュースを見ているうちに何だか興奮してきて、急遽早く出てみることにする。こんな状況も滅多に経験できないだろうから、今後の参考になるような営業をしてみようということで、まずは鉄道沿線を流してみる。

ところが、お客さんは多いものの駅周辺から住宅街の奥というパターンで、都心へ乗ってくれる人はいない。タクシーは不足気味で駅の乗り場もガラガラだったけど、見切りを付けてさっさと都心へ向かうことにする。そこそこ繋がり、12時までに10回営業して営収は1万円弱。早く出た割には特に良くもなく、お客さんの数よりも渋滞の影響のほうが大きかった。午後になると台風の影響はほとんどなくなり、晴れて暑くなってくる。鉄道はほぼ復旧し、もう特別な日ではなくなってしまう。ということで休憩を兼ねてビッグサイトへ。

のんびり1時間並んで田町駅へのお客さん。駅のタクシー乗り場に列ができていたので近場へ何度か営業する。品川駅東口へ連れて行かれたらそこもお客さんの列。もう晴れているのに何故?よくわからない。再び有明に戻ったのは16時前、20分ほど待って銀座経由八丁堀まで、3千円。また周辺で営業して次に戻ったのは18時前、20分ほど待って品川駅まで、2900円。と、また品川駅の乗り場に列ができている。こんなことならビッグサイトに行かないほうが良かったかも?

銀座に運ばれたので汐留に寄ってみると、1回目で汐留ランプから目黒へチケットのお客さんをゲット。運賃は2900円だけど待ち時間ゼロの上に10分少々で着いてしまう。汐留においては最高のパターン。目黒からは山手通り~海岸通りを流すもののお客さんはなし。こういう日はやっぱり駅を中心にまわるべきなのかも。レインボーブリッジに入る直前にお客さん、田町駅へ。ちょっと中へ入ってみようということで日比谷通りから外堀通り、六本木通りと入ったところでお客さん、南麻布まで。ここから六本木をまわってみるもののお客さんはなく、新橋・汐留と回って結局21時半頃に再び有明へ。もうお客さんはなく、1時間休憩して空車のまま割増前に戻る。この時点で営収は3万円少々。今までだとまずまずいいほうだけど、台風だの週末だの期待した割には普通の数字。ここからの上積みに期待。

中に戻って六本木あたりを流すもののあまりお客さんはいない。平日の六本木という感じで盛り上がりに欠ける。ちょこっと営業したところで、銀座7丁目までのお客さん。時間は0時半、銀座は乗禁の真っ最中。相変わらずどこに並んでいいのかわからないので逃げるように外堀通りを東京駅方向へ。ふと、どこかの路線でポイント故障がどうのという情報があったのを思い出し、東京駅のお客さんを狙ってみようという気になり、有楽町から東京駅へ向かうものの、どこまで行っても行列の最後尾がない。とうとう並ばずに東京駅に着いてしまった。これは期待できないということだよなあ、と思ってタクシー乗り場に入ると、そこにはお客さんの長い列が!

まずは西葛西へのお客さん。聞くと台風の影響で飛行機が遅れ、終電に間に合わなかった人には航空会社が上限1万円までタクシー代を出してくれるとのこと。おそらく行列はそのお客さんたちだろうということで、西葛西まで走っている最中も戻ることばかり考えていた(笑)。戻りの永代通りは空車の列、永代橋を渡って鍛冶橋通りに入る。ところがみんな鍛冶橋を有楽町方向や丸の内方向に通過していき、八重洲口に向かう車はほとんどいない。次はタクシー乗り場の外で門前仲町へのお客さん。近いけどすぐ戻れるから平気。こちらも料金は航空会社負担ということで領収書を確実に手渡す。速攻で戻るとまた同じように八重洲口に向かう車は自分だけ。

3回目、タクシー乗り場に入ると何やら雰囲気がおかしい。タクシー乗り場の行列は相変わらずだけど、何やら騒然としている。大声で叫んでいる女の人もいる。50人くらいの人の群れに対してタクシーは自分1台だけ、その自分を全員が注視している中、びびりながら車を止めると駅員さんに誘導されて男性4人組が乗ってくる。ドアを閉めたら、駅員さんが運転席側にまわってきて窓を叩く。開けると、何やら書類にサインしろという。言われるままに会社名・電話番号・運転者名を記入すると、

 『代行輸送依頼書』

というA4の紙を渡され、その紙に書いてある通りに処理してくださいと言われる。何のことかわからないまませかされるように走り出し、お客さんに行先を聞くと、だからその紙の通りに行けばいいはずだ、という。読むと、

 東京駅から 大船駅まで (川崎、関内、根岸経由)

と書いてある。つまり、各駅を回れということらしい。そして、お客さん同士は知り合いでも何でもなく、同じ方向の人を駅員が集めて乗せてきたらしい。長時間待たされた挙げ句に見知らぬ他人と4人で詰め込まれて、皆さんどこかムッとしている。雰囲気が悪くならないように言葉にも気を遣いながら、ひとまず首都高を目指す。といっても東京駅から首都高に乗ったことなどなく、確か京橋入口というのがあったよなあと思いつつ八重洲通りを昭和通りへ向かう。ところが京橋入口の場所がわからず、とりあえず首都高の東側の一方通行に沿って走ればいいだろうと思い狭い道をくねくね走ると、わけのわからないまま銀座入口まで来てしまった(汗)。後で地図で見たら京橋入口は橋の上にあるのか…

さて、まずは川崎。この時間に駅で降ろされても困るんじゃないかと思ってお客さんに聞いてみると、たまたま駅に自転車を置いているから駅でいいという。他のお客さんも似たような感じで、駅でOKとのこと。そうじゃなかったらどうするんだろう?やっぱり自宅近くまで送るしかないような…。ともかく、川崎駅南口~関内駅南口~根岸駅~大船駅西口というコースで回ることに。

銀座で首都高に乗ったのが2時、大師で降りたのが2時10分。これはいいペースだと喜ぶものの、そこから川崎駅までが遠い。15分ほど走ってようやく駅に着き、1人目のお客さんを降ろし、次は関内へ。不安だったのでナビでルートを出すと、汐入から横浜公園まで首都高で行く簡単なコース。その通りに約20分走って関内に到着、2人目のお客さんを降ろす。次は一般道で根岸へ。道を走っているのは普段見ることもない地元神奈川のタクシー。何となく余所者気分で心細くなる。根岸へ着いたら3時になっていた。駅前で3人目のお客さんを降ろし、最後の大船へ。

大船までもナビを使って一般道で。ここが一番時間がかかった。産業道路~環状3号~鎌倉街道と行き、最後は駅をぐるりと回って西口へ。大船駅の南側の踏切は、こんな時間なのに貨物列車が上り下りと連続してなかなか開かない。でも通過する貨物列車を見ていたら、遠くまで来たんだなあと実感。

最後のお客さんを降ろしたら、3時半になっていた。約1時間半ほど走り続けて、高速代込みで2万4千円の営収に。もちろん過去最高額。チケット扱いで処理を済ませ、思わず笑みがこぼれてくる。メーターを空車に戻すのが何故か残念だった(笑)

ふと気付けば帰庫時間に間に合うかどうかぎりぎりになっている。一服して回送に入れ、横浜新道から第三京浜経由で大急ぎで戻る。途中メーターをチェックすると、1日の営収は税込で6万4千円、税抜きでも6万1千円になっている。金曜日の夜だから大した数字じゃないのかもしれないけど、自分としては過去最高額で十分嬉しい。もちろん最後の一発がなければもっと低い数字で終わっていたはずだから、助かった。回数は30回。チップは3回で460円。

本日は給与保証期間1ヶ月目の締め日で、12出番合計の営収は約56万円になった。結局60万円には届かなかったものの、まずまずの手応えだった。特に後半、狙った場所で狙ったお客さんを乗せられたことが何度もあり、何となくではあるものの得意な場所というものができてきたのが嬉しい。一方、休憩を兼ねてだらだらと着け待ちをすることが多くなってきて、ちょっと良くないなあとも思う。まだまだ新人なんだから都心で流すように心がけるべきだろう。でもまあ、着け待ちは楽なんだよなあ(笑)

<代行輸送について>

未だによくわかっていないけど、営業所及び車内でお客さんに聞いた話を総合すると、

・終電で帰れなくなった人だけが対象
・行先は紙に書かれたJRの駅のみ(それ以外のところを回ったら請求できなくなる)
・以前にも利用したことがあるお客さんの話によれば、前回は1人1台だったらしい
・2時間粘って駅員とかけあってようやく代行輸送してもらえたらしい(以前より厳しくなっているのか?)

あと、代行輸送だからといって遠距離とは限らず、今回のお客さんたちの前後のグループは浜松町や品川だったらしい。運転手さんラッキーだねと言われた。まさにその通り(笑)。

ちなみに今回の代行輸送の原因は総武線のポイント故障。おそらく秋葉原で京浜東北線に乗り換えるために総武線に乗っていた人たちが、もう間に合わないということで東京駅に来て、それでも結局終電に間に合わなかったということだろう。メールで情報は仕入れていたとはいえ、台風で運休が続出した後だったから、大したニュースとは思えなかった。終電間際の運行情報はよくチェックしなければ。

|

« 乗務16回目 雨なのに?雨だから? | トップページ | ちょっと飽きてきた… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/417085/7858129

この記事へのトラックバック一覧です: 乗務17回目 代行輸送で過去最高:

« 乗務16回目 雨なのに?雨だから? | トップページ | ちょっと飽きてきた… »